スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいご飯を炊こう 

洗米カップ自営業になって自宅で作業をすることも多くなったうちのダンナさんは、私の帰宅が遅いとご飯くらいは炊いてくれるようになりました。

ところがなぜか私が炊いたご飯よりも、ダンナが炊いたご飯の方がだんぜん美味しいのです。
主婦歴14年のワタクシ、ちょっとショックでした。
たぶんお米の研ぎ方が違うだけだと思うんだけど…。

というわけで、ネットで米の研ぎ方なるものをサーチしてご飯炊きに臨みました!なお、うちは洗米カップで米といでます。(写真)

私がやっていたことで合っていたのは、

1)米は一番最初に入れた水を一番多く吸収するので
  最初の水はできるだけ早く捨てる。
2)水を入れない状態で研ぐ
3)水を入れて流す

ここまででした。

私は2)と3)を2回くらいしかやってなかったのですが今日は3回繰り返しました。
(だって何回も研いだら栄養のある部分(胚芽の残り?)が減って行くと思うので。)

違っていたのはココでした。
4)透明になるまで水を換える。

3)までが「研ぎ」で4)は「洗米」なんですねー。
炊きあがったご飯はさてどうでしょう?

「全然いつもと違う。米が立ってる。美味い。」

合格点をもらいました。ヨカッタヨー。

「でも俺が炊いた方が美味いけどな」

はあ、そうですか。
ずっとご飯炊き任せるよ!(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fusen.blog23.fc2.com/tb.php/34-2a6d34a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。