スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉南 飯盛山 

13日の日曜日、飯盛山に登ってきた。
飯盛山は泉南郡岬町にある標高384.5メートルの低い山だ。
朝起きて車でのんびり出発したので、登山口の岬町青少年の森に着いたのは13:00。ちょっと曇ってきたけど、私は登山靴を履き、ダンナは一本歯のゲタを履いて(…)山頂を目指してスタート。

登りはじめた辺り登りはじめた辺り

木立と下草が綺麗。約20分ほど急登が続く。地図には「関電道」と書いてある。

キノコ
関電道の途中、倒木に生えていたキノコ
食べたくないなあ…。

分岐

急登終了。T字の分岐となる。
左に行くと札立山、右に行くと飯盛山。ここからは尾根歩きが多くなる。

右側を向いて写真をパチリ。右端の樹に「山は楽しい」という札が付いていた。
この写真は実は帰りに撮ったものなので、向こう側からダンナが歩いてきてます。


あけびあけび
”あけび街道”と呼んでもいいくらい、道にはあけびがゴロゴロ落ちていた。
時期的にはちょっと遅いのかな。残念ながら、割ってみると食べられそうな部分はなかった。


おいしい
いちご?名称わからず。
ちょうど今の時期、食べ頃のようだ。たくさん実っている。
私たちのような登山者が食べたのだろうか、実がもがれてガクだけが残っているものがたくさんある。
私もたくさん食べましたとも。美味しかった(^^)


飯盛山山頂飯盛山山頂
真っ青な空と海と関空と淡路島と友ヶ島が見えるはずだったのだか、残念ながら空も海も白っぽくて区別がつかない。展望の良いときにもう一度こないとね。

山頂でお弁当を食べ、お湯を沸かしてコーヒーを飲む。
山の上で食べるご飯はどうしてこんなに美味しいんだろう。

山頂でのんびりした後、もと来た道を戻る。
登山口に着いたのは 15:40 だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fusen.blog23.fc2.com/tb.php/2-92879fb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。