スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食の晩ご飯2。大根菜の煮物 

大根菜大根菜

大根のような葉っぱを食べる野菜。
本当は、大根の葉っぱそのものが食べたいのだが、良い大根の葉がついた大根ってほとんど売っていないのだ。
なので大根菜を見つけたら買ってしまう。
写真のようなのが20くらい入っていて100円。安い!

大根の葉っぱのあの独特の苦味(?)が好き。
大根菜はそんなに味はきつくないけど、少しだけ大根の葉の味がする。
大根の葉と違ってやわらかいので、うちはもっぱら煮物にすることが多い。

今日は
 薄あげ1枚
 しいたけ6個
 大根菜 1束(20くらい)
で。
大根菜をゴマ油で軽く炒め(ごま油と合うよね!)、他の材料を入れて落し蓋をして煮るだけ。
簡単でヘルシー。

スポンサーサイト

釣果4匹。和食の晩ご飯。 

釣った魚夕方、ダンナが近くの海に釣りにでかけて釣ってきた魚たち。4匹。
小さいのばかりだけど4匹あれば2人分の晩ご飯のおかずにはちょうどいい。
上から
スズキの子供。 セイゴですらない…
グレの子供。 木っ端グレですらない…
丸ハゲ。 ウマヅラハゲでないのが嬉しい(^^)
メバル。 小さくても美味しい(^^)

4匹まとめて煮ました。(酒、三温糖、水、醤油)
このとき絹こし豆腐を切って一緒に煮るのがオススメ!
魚の良い出汁を吸ったお豆腐はとても美味しいのです。
あ、豆腐を入れるときは醤油の味は薄目にね。
うちは関西なのでもともと薄目の味なのだ。

お味はブラボー!
さっきまで生きてましたからね。
4種類の味を楽しめてヨカッタかも~。
美味しい魚を食べると即、幸せになれる私とダンナ。
無言で魚をつつきました。

この日の晩ご飯は、「魚の煮付け+煮豆腐」の他に「大根菜とあげと椎茸の煮びたし」「味噌汁」、あと、もらってきたラッキョと梅干とお漬物でした。

うーん、幸せな和食である。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。