スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹茶クリームロール 

抹茶クリームロール友人と本町の卸問屋に行って買ってきたもの。

小山園の抹茶クリームロール

友人が「絶対おいしいから!」と薦めてくれたので購入。

抹茶クリームロール薄くてパリパリのロール生地の中に、甘さ控えめの抹茶クロームがいっぱい詰まっている。

ここのところ抹茶系のお菓子が多く売られていると思う。私もよく買う。
そしてこれは美味しかった!
もうひと袋買っとけばよかった~。

スポンサーサイト

北海道みやげ 

土産その1:六花亭の詰め合わせときどき北海道へ出張に行くダンナの北海道土産、その1。

六花亭のお菓子の詰め合わせ、六花撰

普段口にするのはチョコレートとマルセイバターサンドくらいだが、こんなにたくさんの種類があるんだ!しかもどれもみんなすごく美味しかったのだ。特にチョコマロンが絶品!


北海道みやげ2:限定キットカット北海道みやげその2。北海道限定のキットカット。
私がキットカット好きなので買ってきてくれたらしい。ふつうに美味しい。
値段は六花撰と変わらないくらいだったとか。
ううむ、六花撰の圧勝!(勝負じゃないって!)

LOOKチョコレート グレープ味 

LOOKチョコ先日お昼にコンビにに行ったとき、パッと目に飛び込んできた緑色のパッケージ。

LOOK チョコレートグレープ・ア・ラ・モード

チョコの中に4種類の味のフィリングが入っている、昔から馴染みのあるLOOKチョコレートだが、これは4種類のぶどうの味が楽しめるというもの。

味はなかなかに美味しかった!

ので、今日までに既に3箱を食べている。もちろんダンナと2人して。


LOOKチョコレートといえば、昔~~からあるチョコレートなんだけど、去年かな、久しぶりに買って食べてみたのだ。もちろん昔ながらのあのバナナやイチゴの入った黄色いパッケージのLOOKチョコレートを。

そうしたら、味が変わっていた。

半分齧って中身を確かめると、白っぽいものが詰まっている。透明ジャム状じゃなくなってる!
新バージョンは確かに美味しい。
確かに以前のあれは今風な味とはけはなれているけれど、昔ながらのあの甘ったるいジャムを期待していたのでちょっと拍子抜けしてしまった。たまにあの甘ったるいのを食べたくなる。

ところでLOOKチョコレートの味が一新したのはいったいいつなんだろう?
私が食べていなかっただけで数年前から今の味だったんだろうなあ。

マシュマロ 

マシュマロとある方がマシュマロの本を持っていたので見せていただいた。
なんでも肌にいいとかで、TVでも紹介されていたということです。
(私、あんまりTV見ないもんで…)
本も出ているのですね。

結局のところゼラチンが良いのだそうな。
ふーむ、なるほど。じゃあゼリーもいいわけだ。

本を見せてくれた方は男性なのですが、今は家族そろってマシュマロを食べているとか。
そのうち効果の程を聞かせてもらわねば。

で、私もつい買ってしまいましたよ、マシュマロ。
もともと好きだったんです。

昨日はコンビニでイチゴ・マシュマロを。
今日はディスカウントショップで普通の白いマシュマロを。

残業の合間のちょうどよい腹ごなしになってます。
しかし甘いなあ。
カロリーは大丈夫かな?

ミルメーク! 

ミルメークカテゴリを「菓子」にしたんだけど、まあいいかな?

写真は ミルメーク です。

生協で買いました。
実は私、これを飲んだことがありません。
というわけで、初ミルメークと相成りました~!

学校給食に使われてるんですよね?
ネットを彷徨ってみたら昭和42年に作られたものだとか。結構古くからあるものなのですね。
そもそも脱脂粉乳の不味さを緩和するためのものだったのでしょう。

さて、初めて飲んだ感想です。

……あんまり美味しくない。

ぎゃあ、すみません~。

もともと私は牛乳を飲まないと禁断症状が出るくらいの牛乳好き。牛乳そのままの甘さが好きなのに、イチゴ味牛乳にしたり、バナナ味牛乳にしたるする必要がなかったのですね。甘さも大人が飲むには甘すぎる気がします。

ミルメークにノスタルジーを感じないいい年をした大人にとっては、「これは子供の飲み物やな~」というのが正直な感想です。そしてこの感想はたぶん正しい(笑)

もうひとつ。最近では牛乳に入れるコーヒー味、イチゴ味の大人向け(?)補助食品が売られているし、大人にとってはカフェ・オ・レやカフェ・ラ・テの方が身近で美味しく感じられるからというのもあるでしょう。

こんなことを言ってますが、こーんなにたくさんあるので、飲み終わる頃にはミルメーク・ファンになっているかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。